スーツケースレンタル (フレームタイプ)

スーツケースをレンタルする場合、どんなスーツケースを選んだら良いでしょうか?今回はフレームタイプのスーツケースをレンタルする場合について説明し、その特徴を詳しく解説していきます。

フレームタイプのレンタルについて
スーツケースには様々な種類がありますが、フレームタイプとファスナータイプに分けることができます。ファスナータイプは、スーツケースの開け閉めをファスナーによって行うタイプで、他方、フレームタイプでは、しっかり頑丈なフレームによって、開け閉めを行う部分が守られたものを言います。フレームタイプのメリットは、その頑丈なフレームがあることによって、横からの衝撃に強くなっているという点です。その部分が変形したりしないため、がっちりと安心感のあるつくりとなっています。フレーム部分がしっかりと噛み合うことで、中のものを外部の衝撃による変形から守ってくれるような構造になっていることが最大の特徴です。ファスナータイプと異なり、ファスナーの開け閉めがないので、非常に楽に開け閉めすることができます。

スーツケースをレンタルする際には、どんな種類があるのかしっかりチェックして、自分の目的にあったものを選んでいただけます。それぞれのメリットとデメリットを比較して、快適な旅のお供にしてくださいね。

スーツケース 比較
利用日数を目安にサイズを決めて商品を選ぶと探しやすいです。

豊富な商品と手ごろな価格が魅力

アイエルレンタルでは最新のデザインのものを取り揃えており、新品、準新品、通常品と、たくさんのサイズやカラーから選ぶ楽しさもあります。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする