【スウェーデン ビスビュー】美しい水の町で人として魔女として成長する女の子

ストックホルムは美しい場所。

ちょっと不思議な世界【魔女の宅急便】の印象的なシーン。

なんと言っても本作の舞台となるコリコの町でしょう。
魔女である主人公キキが最初に訪れるシーンで町の全体を見る事ができます。
更にキキが初めて請け負った配達の仕事でも町を見下ろす事ができます。
ホウキに跨って空を飛びながら眼下にあるコリコの町。
色鮮やかな建物の壁や海などの風景が溶け込む映像は本当に美しい。

映画レビュー 【魔女の宅急便】

現実世界の中にあるちょっとしたファンタジー。
それを描くスタジオジブリとの親和性が伺える作品である。

13歳になって独り立ちをする修行に出かけるキキは、美しい水の町コリコで宅急便をするキキという魔女。訪れたコリコで出会う様々な人たちと触れ合っていきます。

魔女として修行する中でキキは小さな恋をしていく。その相手が空を飛ぶ事を夢見る少年トンボです。
これによりキキは今までなかった感情を得ていき、人間として大きく成長する彼女は青春そのものでしょう。

キキは魔女として生きる一方で一人の女の子です。
一人の女の子として恋をしていく中で、魔女としての力を失っていく悲しい心。
それでもなんとか元の力を取り戻そうとして、様々な人の助けを借りながらも努力していく。

特に彼女の召使いとなる黒猫のジジ。
キキの魔力のバロメーターであって、会話する事こそが魔女の証であるが、それを失ってから本当の意味を知る。

小さな魔女の小さな恋と冒険。それが『魔女の宅急便』です。

場所の概要【Visby:スウェーデン ビスビュー】


主人公のキキが独り立ちする町『コリコ』のモデルとなったのはスウェーデン王国の『ストックホルム』と『ヴィスビュー』です。
ストックホルムはスウェーデン最大の都市で首都であり、北欧ではバルト海沿岸では最大級の人口を誇り、別名を「水の都」や「北欧のヴェネツィア」と呼ばれています。
ヴィスビューはゴッドランド島にある都市で、旧市街を囲む完全な姿の3.4㎞の石で作られた城壁「輪壁」が有名です。更に城壁内にはバラ園を備えた植物園があり、その由来でヴィスビューは「薔薇の都」としても呼ばれています。
幻想的な都はまるでファンタジーの世界から飛び出したような風景

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です