スーツケースレンタル料金の安さの落とし穴

スーツケースレンタルを選ぶ際、何を基準に選んでいますか?

デザイン?大きさ?使い勝手のよさ?料金も出来れば安い方がいいし・・・等など、どれも気になる所でしょうが、今回はレンタルする際のコストについて考えてみます。

その商品、送料はいくらですか?

店舗に出向く事なく自宅で借りられるネットレンタルはとても便利ですが、宅配の場合送料が気になる所です。

送料無料となっていれば、送料分を分けて考える必要はありませんが、送料が別でかかる場合、その分も計算に入れておかなければなりません。

いくらレンタル料金が安いからといって飛びつくと、後で送料という痛い出費が加算されてしまうことがあるので、注意が必要です。

 

トータルコストで考えるスーツケースレンタル

ほとんどの人は、今までに一度は宅急便で荷物を送った事があると思いますが、どの宅配業者も運賃は、送る荷物の大きさと、送る距離によって決まっています。

最近では宅配運賃の値上げにより、小物を近場に送るのでも1,000円近い送料がかかります。

ましてスーツケースのような大きな荷物となると、最低でも片道1,900円前後の運賃がかかる事を知っていますか?

たとえレンタル料金が安かったとしても、別に送料を取れられてしまえば、トータルで見て割高になってしまう、ということにもなりかねないのです。

例えば「返送の送料はお客様負担です」という場合、送る地域の違いもあるため、ハッキリと料金を記載していないサイトも見受けられます。そのような会社のレンタル料金の安さの秘密は、実はそういった所にあるのです。
送料を入れたら結局高くついてしまった!という失敗をしないよう、選ぶ際は事前に送料も含めた金額を計算しておきましょう。

 

旅行準備期間も考慮していますか?

スーツケースをレンタルして旅行にいく場合、旅行の前日にスーツケースが宅配で届いたら、慌ただしく荷物を詰めて出発しなければなりません。

旅慣れている人なら準備をする時間はそんなに必要ないかもしれませんが、

  • もし万が一、宅配中のトラブルで指定日時に届かなかったらどうしますか?
  • 天候や交通事情などで、指定日に必ず届くという保証はありません。
  • もし旅行に間に合わなくなってしまったら・・・

いくら宅配業者に苦情を言っても取り返しが付きませんよね。
そう考えると、最低でも出発日の2日前にはスーツケースが手元にあった方が安心です。

ですが、そうなるとレンタルする期間が伸びてしまい、今度は料金が気になってしまいます。

旅行の楽しみは準備から始まっています。

アイエルレンタルなら、出発日までの3日間のレンタル料金が無料で、さらに、帰宅後の1日間も無料合計4日間無料で借りることが出来ます。

レンタル期間が4日間なら、同じ値段で倍の日数のレンタルする事ができるのです。

日割りで計算するとかなりお得なことが分かって頂けると思います。

3日前の配達なら、もしもの配送トラブルに見舞われても安心ですし、旅行の準備も落ち着いてする余裕が生まれます。

 

 

お得なサービスがいっぱい

スーツケースレンタルは首都圏送料無料や、準備期間4日間のレンタル料金が無料などのサービスの他にも、旅行の予約にはつきものの「早割り」や、家電製品には世界各国で利用できる「プラグセット」が無料レンタルでついてくる、また特定のスーツケースには、スーツケースベルトも無料でついてくるなどお得なサービスがいっぱいです。

 

このように、スーツケースをレンタルする時は送料や準備期間を考えてトータルで安い会社を選びましょう。スーツケース専門店「アイエルレンタル」なら、品質や価格面でもきっと満足して頂けること間違いなしでおすすめです。