【レンタル規約】

レンタル規約

このレンタル利用規約(以下「本規約」といいます)は、株式会社エヌテックス(以下「当社」といいます)が提供するスーツケース及びその他商品のレンタルサービス(以下「本サービス」といいます)の利用に関する条件を定めるものであり、本サービスを利用する全てのお客様に適用されます。

また、本規約以外のアイエルレンタルサイト(https://www.ilrental.co.jp/)に記載される、

 ・良くあるご質問(FAQ)(https://www.ilrental.co.jp/category/ilrental/faq/

 ・レンタル料金システム(https://www.ilrental.co.jp/system/

 ・ご利用ガイド(https://www.ilrental.co.jp/guide/

 ・特定商取引法(https://www.ilrental.co.jp/law/

 ・個人情報保護方針(https://www.ilrental.co.jp/privacy/

のページも本規約の一部を構成するものとし、利用者はこれを承諾し、本サービスを利用するものとします。

1.レンタル契約の成立

本レンタルの利用者(以下「お客様」といいます)は、本レンタル規約を承諾の上、アイエルレンタル(https://www.ilrental.co.jp/)に、レンタル利用の申込みを行うものとします。

この申込を当社が確認・了承した時(レンタル注文の承諾メールの送信時)に、お客様と当社の間にレンタル契約が成立します。

また、レンタル契約の成立後、料金のお支払いをいただき、本サービスによる商品(以下「レンタル商品」といいます)の発送後、レンタル商品のお客様による受領をもって、レンタル商品の引渡しといたします。

ただし、お申込みを受け付けた場合であっても、以下のいずれかの事由に該当する場合には、当社は、当該お申込みをお断りする場合がございます。

  • 本規約に違反した場合又は過去に本規約に違反があった場合
  • 届け先が日本国外の住所を指定した場合
  • 一度に大量の注文を行った場合
  • 転貸又は転売を目的としている場合
  • 登録情報に虚偽があった場合又は第三者に成りすまして注文を行った場合
  • メールの配信が不能など申し込み者本人との連絡が取れない場合
  • その他、当社がお申込みをお断りすることが必要であると合理的に判断した場合

なお、申し込まれたレンタル商品については、同商品の破損、毀損等のやむを得ない事由、もしくは同商品のレンタル期間の延長等による在庫不足等を理由として、当社から申し込みいただいたレンタル商品の変更を依頼することがあります。

また、未成年者の方のご利用に際しては法定代理人の同意が必要となります。

2.レンタル期間

レンタル期間は申し込まれたレンタル商品の配達日(お客様への引渡し日)から返却日(レンタル商品の運送業者への引渡し日)までとします。

当社は、当社の帰責事由のある場合を除き、本サービスによるレンタル商品の配達に関する遅配または誤配によりお客様が被った損害について一切の責任を負いません。

なお、配達は「ヤマト運輸㈱」の宅急便に委託するものとし、通常はご出発日の3日前の配達(ご出発日の5日前の申込)とし、万が一届かない等トラブルを防ぐためにも、お客様のご都合によりご出発日の3日前以降の配達を希望する場合でも、遅くとも2日前午前中の配達(ご出発日の4日前の申込)とさせていただきます。 

引渡し後、お客様は到着したレンタル商品に破損、相違等が無いか速やかに確認を行い、何らかの問題を発見した場合には、ご使用開始日(ご出発日)2日前の午後3時まで(以下「ご通知期間」といいます)に当社に通知をお願いします。

当社に帰責事由のある理由により、申し込みを行ったレンタル商品と相違や破損等が有る場合には、当社は速やかに当社負担により代替品(原則、同一のレンタル商品とし、在庫切れ等による場合には同等のもの)を発送する等の手配を行います。

なお、ご通知期間経過後にレンタル商品について種類、品質又は数量が契約内容に不適合であることが判明した場合には、当社の選択において追完(代替品の発送)又は代金の減免にて対応することとし、当社においては当該不適合に起因する損害賠償責任は一切負わないものといたします。

返却も配達と同様に「ヤマト運輸㈱」の宅急便での返却とします。ヤマト運輸㈱以外の運送会社を利用して返却した場合には無料配送地域についても配送費用はお客様負担となります。

返却手続については配達されるスーツケースに同封されるご案内用紙に記載された手順通りに返却の手続を行ってください。

なお、返却いただいた際に、お客様の私物が同梱されていた場合については、当社よりお客様宛に返送いたします(送料はお客様負担となります)。また、特段ご連絡がない場合には、一定期間(通常7日間)保管の後、遺失物として届出等を行います。

3.支払い

お支払いは以下の方法からお選びいただけます。

なお、お支払いに際して生ずる振込手数料(銀行振込の場合)は、お客様のご負担となりますので、ご留意下さい。

・クレジットカード決済(1回払い)

・銀行振込(前払い)

・コンビニ支払い(前払い)

・携帯キャリア支払い(スマホ通信料と合わせてのお支払い)※現在メンテナンス中のためご利用できません

・楽天ペイ(旧楽天ID決済)※現在メンテナンス中のためご利用できません

4.キャンセル・申し込み内容変更

キャンセルの依頼は原則として電話のみの受付となります。メールでのキャンセル依頼はお受けできませんのでご承知おき下さい。

お客様のご都合によるキャンセル・申込内容の変更の場合は下記の料金が適用されます。

・内容変更

配達日4日前まで—変更によって発生した料金がかかります
配達日3日前以降—お受けできません。

・キャンセル

配達日4日前(休業日を除く)まで—無料でお受けします
配達日3日前〜商品受取まで—1本につき¥3300のキャンセル料がかかります
商品受取以降—レンタル料全額のご負担となります

5.延長・延滞

利用日数の延長の場合はレンタル商品所定の追加の日数分の料金が掛かります。ご帰宅翌日の返却日(レンタル商品の運送業者への引渡し日)までにご連絡ください。

返却日までにご連絡がなく、返却が遅れた場合は以下の延滞料金を請求させて頂きます。

・延滞料金:       スーツケース1本につき1日当り             ¥880

 ※スーツケースとGoProセットの場合、1日当たり             ¥975

6.レンタル契約の解除

 当社は、次の各号に記載されたいずれかに該当する場合、該当する利用者に通知することにより、レンタル契約を解除することができるものとします。

  • レンタル期間終了後7日以上の経過
  • 利用料金等のお支払いが遅滞したとき
  • 登録情報に虚偽があった場合
  • レンタル商品が譲渡、貸与された場合
  • 申し込み者ご本人以外の占有状態に置かれた場合
  • 申し込み者ご本人との連絡が取れない場合
  • 本規約に違反した場合
  • その他、当社が契約解除に相当すると判断した場合

契約解除となった場合、申込者は申込者負担により直ちにレンタル商品を返却すると共に残存する債務を一括で支払うものとします。本契約解除に起因して、申込者が被った損害に対し、当社は一切の責任を負いません。

7.破損

お客様の通常利用におけるスーツケースの表面上の擦り傷・汚れについては、お客様に修理費用を請求することはございません。シール等は貼ったままご返却下さい。

ただし、スーツケース内部の部品破損・どうしても取れないシミ汚れや臭い、旅行用品の破損等お客様の責任によるダメージに対する修理費用は、お客様に請求させていただきます。

なお、故意によるものか否かを問わず、当社の「破損保障(後記8ご参照)」に加入されていない場合、下記のケースではお客様に修理費用をご負担いただきます。

・キャリーバー、取っ手、キャスター、キャスターカバー、または鞄に取り付けられている部品など、本体から飛び出している部分の破損や紛失、ボディひび割れや陥没、フレームの大きな歪みなど

空港等でお預けになられたスーツケース等を受け取る際には、都度、スーツケースの破損確認を必ずお願いします。

※キャスター取付部の亀裂・固定足まわりのヒビ陥没は気づかずに返却される事が多くあります。

破損を発見した場合は、ご利用の航空会社・運搬会社に申し出て「手荷物破損の損害賠償の請求ができる書類」を発行してもらって下さい。その書類をスーツケースの中に入れて返却してください。 その後の手続は当社が行います。

※ダメージレポート・事故報告書・免責書類は賠償を保証する書類ではありませんのでご注意ください。

※また、日本に乗り入れのない現地航空会社の場合、請求が出来ませんので旅行保険又は実費負担となります。現地空港発行の書類は、帰国時に同じ航空会社で日本国内の請求先が分かる書類を再発行してもらってください。

※「日本国内で手荷物破損の損害賠償の請求が出来る書類」のない場合は、修理費用はお客様のご負担となりますので、海外旅行保険(携行品損害保険)の加入をお勧めします。

8.破損保障

スーツケースの凹みや亀裂、キャスターの欠損、キャリーバーの損傷等の大きな破損が有った場合でも、既定の金額をレンタル時にお支払いいただくことで、修理代金を免除する制度です。

この破損保障は、本体、ハンガーや鍵、スーツケースベルト等の全ての旅行小物の紛失は対象外です。

なお、航空会社よりダメージレポートやそれに類する書類を入手された場合は、スーツケース返却時に同梱してください。

保障料等の具体的条件については、別途「スーツケース破損保障のご案内」( https://www.ilrental.co.jp/insurance )をご参照ください。

9.返却忘れ、紛失、盗難等

レンタル時に貸し出した備品・旅行用品を返却し忘れた場合は、返却されるまでの延滞料を請求させていただきます。その場合は直ちにご連絡をください。ご返却の送料はお客様のご負担となります。

その他、ご旅行中の盗難、紛失、置き忘れ、詐欺、横領の場合は、当社の提供する破損保証にご加入の場合も補償対象外となりますので、レンタル商品に相当する金額をご請求させていただきます。

10.レンタル商品のご利用における注意

レンタル商品は、使用説明書の記載や当社からの使用方法に係る指示等を遵守し、使用目的に合った通常の用法でご使用ください。使用保管については充分な注意をお願いします。お客様は、善良な管理者の注意義務をもってレンタル商品を管理するものとします。通常とは異なる用法や不注意により生じた損害について、当社は一切責任を負いません。

また、当社の帰責事由によることなくお客様がレンタル商品の使用、設置、保管によって生じた事故の被害又は第三者に与えた損害について、当社は一切責の責任を負わないものとします。

なお、本規約に定めるもののほか、不可抗力(当社の帰責事由のない事由、地震、水害、疫病、感染症その他天災や緊急事態による配達の遅延により生じた場合も含みます。)による債務不履行その他損害については、当社が責任を負わないものといたします。

11.禁止事項

お客様は、商品を第三者に使用させたり、譲渡、質入、転貸、占有等をすることはできません。また、商品を改造、改装することはできません。

12.反社会的勢力排除

お客様には、自己、法人の場合には自己の役員(名称の如何を問わず、経営及び事業に支配力を有する者をいう)若しくは業務従事者又は本サービスの媒介者が、次の各号の一つにも該当しないことを誓約していただきます。

1)暴力団、暴力団員、暴力団員でなくなった時から5年を経過しない者、暴力団準構成員、暴力団関係企業・団体、総会屋、社会運動・政治活動標ぼうゴロ又は特殊知能暴力集団等、その他これらに準ずる反社会的勢力(以下、これらを総称して「反社会的勢力」といいます)であること

2)反社会的勢力が出資、融資、取引その他の関係を通じて、自己の事業活動に支配的な影響力を有すること

3)反社会的勢力が経営に実質的に関与していると認められる関係を有すること

4)自己、自社若しくは第三者の不正の利益を図る目的、又は第三者に危害を加える目的をもってするなど、不当に反社会的勢力を利用していると認められる関係を有すること

5)反社会的勢力に対して資金等を提供し、又は便宜を供与していると認められる関係を有すること

6)反社会的勢力と社会的に非難されるべき関係を有すること

お客様には、本契約の履行が反社会的勢力の運営に資することがないこと、又はその活動を助長するおそれがないことを誓約していただきます。

お客様は、次の各号に該当する事項を行わないものとします。

1)反社会的勢力を利用し、又は反社会的勢力に対して資金、便宜の提供若しくは出資等の関与をする等、反社会的勢力と関係を持つこと

2)自ら若しくは業務従事者又は第三者を利用して以下の行為を行うこと

(a)詐術、暴力的行為又は脅迫的言辞を用いるなどすること

(b)事実に反し、自らが反社会的勢力である旨を伝え、又は関係団体若しくは関係者が反社会的勢力である旨を伝えるなどすること

(c)相手方の名誉や信用等を毀損し、又は毀損するおそれのある行為をすること

(d)相手方の業務を妨害し、又は妨害するおそれのある行為をすること

13.その他

レンタル商品について、第三者の差押、または権利主張の発生のおそれがある場合は直ちに当社にその旨、ご連絡下さい。

14.個人情報の取り扱いについて

当社が知りえたお客様の個⼈情報(「登録情報」といいます)の取り扱いについては、当社の定める「個⼈情報保護方針」に基づき適切に利⽤・管理いたします。

15.本規約の改定・変更

当社は、当社の判断において、いつでも本規約の内容を変更または追加できるものとします。変更後の利用規約は、当社が別途定める場合を除いて、電子メールまたは当社ウェブサイト(https://www.ilrental.co.jp/)における掲示その他の方法により通知されるものとします。

なお、価格等の重要部分の変更に際しては、可能な限りにおいて、お客様に事前に通知をするようにいたします。

16.裁判管轄

本サービスに起因または関連して当社とお客様との間で生じた紛争については、東京地⽅裁判所を第⼀審の専属的合意管轄裁判所とします。

17.本サービスの変更・中断・中止等

当社は、今後、諸事情に鑑み、本サービスの内容の全部または一部を変更または追加することがございますのでご留意下さい。

コメントを残す