スーツケースのレンタルは自由にサイズが選べる

スーツケースは大きな大容量のものからコンパクトなものまで色々な大きさがあります。特に初めてスーツケースをレンタルする場合は、種類豊富でどれにしようか迷ってしまいます。できれば、その旅行ごとにぴったりの大きさのスーツケースを使いたいですよね。  

1.旅行に合わせた大きさのスーツケース

スーツケースの使用頻度を考えると、購入してまで必要なものなのでしょうか。持っているだけで、保管場所を確保しなくてはならないし、次回の旅行の際には、日程や行き先が異なるため、同じサイズのもので対応できるかの予測も立ちません。 旅行の期間や季節、出かける地方によって、荷物の量が違うので、毎回ぴったりの大きさのスーツケースも変わってきます。小さすぎても大きすぎても、使いにくいものです。そんな時レンタルであればその時々の旅行に合ったサイズのスーツケースを選んで利用する事ができるので便利です。  

2.スーツケースのサイズは滞在日数で変わる

長期滞在であれば大きなものが必要になってきます。でも一週間では?二日から三日では?レンタルスーツケースの場合はサイズをどうやって選べばいいのか分からないという方も多いのではないでしょうか。 スーツケース選びは、滞在日数を基準にします。日本国内でも北海道や沖縄、大阪などへ飛行機で行く短期の旅行であれば、Mサイズのものか、機内に持ち込みができるSサイズのものも使い勝手がいいでしょう。コンパクトなので持ち運びも楽々です。 海外に一週間となれば80~95リットルほどの大サイズが適しています。また、二週間以上の長期旅行やホームステイにも対応した、111リットルの特大サイズのものもあります。こちらは空港で預ける際に航空会社の規定サイズを超えていると超過料金を取られてしまうので、事前に確認が必要です。 また旅行先の季節によっても必要な荷物の量は変わりますので、日本との気候の違いを考慮し服を揃えることで荷物全体の目安が分かりやすくなります。また、持っていきたい荷物を段ボールに詰めて外周を測ってみると選ぶための目安になります。  

3.行き先にあったサイズを選ぶ

インドやタイに旅行にいく場合には、56リットルから70リットルの中サイズが必要となるでしょう。 インドは名所が多い観光地です。カレーやナンに代表される個性的なグルメもあります。また数学や医療やITが発展した事でも知られる地域であり、理科系の学生の卒業旅行にはまさしくベストなスポットです。 あらかじめ荷物以外に少し空き空間を残しておけば、旅行先で買ったお土産をつめることもできますね。大きすぎず小さすぎない絶妙のサイズのケースを選びましょう。  

4.一週間の旅行や出張に出かけるなら

一週間の予定で海外旅行や出張に出かけるなら、荷物をそのまま預けられる新基準158cmのタイプがおすすめです。大サイズの「ヒロイックシエスタ」なら、おしゃれなカラーも選べるのでひときわ注目を浴びることでしょう。 バーマスプレステージ2、フレームタイプかファスナータイプも人気があります。容量は83リットルで石畳でも楽に移動できる大型のダブルキャスター付きで、ポリカードネイド素材の強くて軽い丈夫なスーツケースです。  

5.レンタルスーツケースで適正サイズを選ぶ

スーツケースのレンタルなら旅行日数や荷物の量などに合わせてピッタリな大きさのものを借りることができます。その旅ごとに適正サイズが選べるので、無駄がなくとっても便利です。 スーツケースレンタルを専門に取り扱うアイエルレンタルなら、費用は旅行期間のみで、準備期間として出発前3日間と帰国後の1日間の利用が無料になるのでお得です。余裕を持って準備できるのも、嬉しいポイントです。 さらに首都圏(東京、神奈川、千葉、茨城、栃木、群馬、埼玉、山梨)は送料無料でお届けします。     旅行に出かける時はぴったりの大きさのスーツケースを使いたいですね。出かける地域や季節、旅行の長さによって必要なスーツケースは違うので、買うよりもレンタルするのがおすすめです。 レンタルスーツケースは、一日当たりの利用料金が格安で、サイズを自由に選べるメリットがあります。丁度いいサイズのスーツケースをレンタルして快適な旅に出かけましょう。      

豊富な商品と手ごろな価格が魅力

アイエルレンタルでは最新のデザインのものを取り揃えており、新品、準新品、通常品と、たくさんのサイズやカラーから選ぶ楽しさもあります。    

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です