海外用のコンセント変換プラグと種類について

海外で日本の家電製品を使用するためには、電圧を変える変圧器と、コンセントの形状を変える変換プラグが必要です。

日本の家電のコンセントは「Aタイプ」で、アメリカも同じAタイプですが、世界では国や地域によってコンセントの形状が異なります。

海外のコンセント事情

世界の電気とコンセントプラグはこちら

変換プラグには様々な種類があります。

いちばん簡単なのは、単一の形状をしたタップ式のプラグです。

こちらは、渡航先のコンセント形状のものを家電製品のコンセントに挿し込むだけなので誰でも簡単に使えます。

行き先が1カ国だけの場合は、その国に合ったもの1種類だけ携行すれば良いので、リーズナブルですね。

プラグセット8個

この他に、幾つかのタイプがセットになった変換プラグセットもあります。

1回の旅行で幾つかの国を周るという場合には便利です。

変換プラグセットの中でも幾つかの種類があります。

 

マルチ変換プラグ

マルチ変換プラグ

本体が2分割になり、使用したいタイプによって組み立てて使います。一見しただけではどのように組み立つのかが分かりにくい為、慣れるまでは説明書を見て使用する事になりそうです。

マルチ変換プラグ2分割

 

変換アダプター

変換プラグアダプター

こちらは本体に差し込み口が組み込まれており、ロックを外すと差し込み口が飛び出してきたり、引出して使用します。組み立て式のものより、わりと直感的に使用できるかもしれません。

USBコネクター付きのものが便利かもしれません。

 

安価な商品の中には、すぐに壊れてしまいそうなおもちゃのようなものや、「本当にこれだけで全世界に対応しているの?」というような疑問が残るものもあります。

変換プラグのコンセント形状

海外でいざ使おうと思ったら使用前に壊れてしまったり、実は対応しておらず使用出来なかった、など、安物買いの銭失いにならないよう、事前にしっかりチェックする事が必要です。

 

 

海外で必要な変圧器やプラグセットもレンタルすることが出来るのをご存知ですか。?
スーツケースのアイエルレンタルでは海外旅行に便利な大きいサイズのスーツケースはもちろん、プラグセットや海外対応のドライヤーや電気ポットも格安で取り揃えています。
スーツケースと一緒にレンタルすれば、余計な送料もかからないのでお得に利用できます。
海外旅行や出張に、是非ご活用下さい。

>スーツケースの一覧はこちら
>旅行用品の一覧はこちら

 

コメントを残す