【エーゲ海 スコペロス島】英国王が歌って踊りまくるミュージカル

架空の島カリカイリが舞台!

楽しくなる【マンマ・ミーア!】の印象的なシーン。

本作の舞台は『カロカイリ島』でギリシャ・エーゲ海にある架空の島。ただ、実際にロケとして使ったのはエーゲ海にある『スコペロス島』です。
スウェーデン出身のポップ音楽グループ『ABBA』の名曲に乗せ、『スコペロス島』の美しい風景が飾る本作ではとても印象的である。
他に本作で登場するアギオス・イオアニス教会のシーンは強烈です。

映画のレビュー 【マンマ・ミーア!】

現在でも人気のあるミュージカル『マンマ・ミーア!』の映画化。
世界の数カ所にある都市でもミュージカルが未だ公演されている。
注目は主演を務めているメリル・ストリープ。大女優が歌って踊り狂う60歳を前にしたメリル・ストリープの大立ち回りは必見です。
スッカリと枯れてしまったはずの“女性”としての情熱が復活。
喜怒哀楽の感情をぶつけるメリル・ストリープの歌と踊りには、それまで彼女が築いた一面の違う部分を垣間見る事ができます。
もう一人の主人公である物語の起点を作る娘のソフィ。演じるアマンダ・サイフリッドはミュージカル大好きである。
念願が叶ったアマンダ・サイフリッドの演技はとても印象的です。
そんなソフィが招待した三人の父親候補。
一人目のサムにはピアース・ブロスナン。
5代目ジェームズ・ボンドが歌いまくる。
それだけでも一見の価値はあるでしょう。
ハリーのコリン・ファース。
英国王が歌って踊りまくる。
ギターまで弾いちゃいます。
ビルのステラン・スカルスガルド。
スウェーデンの俳優が歌って踊る。
ワイルドさは非常に印象的である。
とにかく、本作はABBAの楽曲の魅力が詰まっている。そんな名曲たちを登場人物たちは楽しく歌い踊っている。
美しいカロカイリ島の背景とともに楽しくなる映画です。

場所の概要【Skopelos:スコペロス島】


ロケ地となったスコペロス島はエーゲ海北西部のスポラデス諸島に位置する。
年間の平均気温18℃で、夏は29℃、冬は7℃ほどで温暖で過ごしやすい。
街並みはエーゲ海特有の白い壁とタイル屋根、木製の窓枠の家々が建ち並ぶ。
もう一カ所アギオス・イオアニス教会。
そこは岬の頂上に建っている小さな教会。
105段の石段を登った先にある教会。
どれもギリシャのエーゲ海を臨める素晴らしい場所です。

マンマ・ミーア!(吹替版)¥324から

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です