スーツケースは軽いとなぜ良いのか

最近では燃料価格の高騰により、どの航空会社でもコスト削減のため、スーツケースの重量制限が厳しくなっています。重量制限を超えないためには荷物を軽くする必要がありますが、持っていく荷物を減らすことはなかなかできませんよね。

それではどうすればいいかというと、一番簡単な方法は、スーツケースをできるだけ軽いものにすればいいのです。

 

 快適な旅行はスーツケースから

スーツケースを選ぶ際、ついついブランドとか色やデザインに目が行きがちですが、ちょっと待って!注目してもらいたいのはズバリ、スーツケースの「軽さ」です。

スーツケースが軽ければ、長時間持ち運んでも疲労が少なく負担になりにくいのです。移動の際に負担になるかならないかは、じつは重要なポイントです。特に女性の場合、持っていくものが意外と多かったり、お土産をたくさん買ったりして、帰る頃には行きよりも荷物が一杯になってしまう事も。

旅行中に重たいスーツケースを引きずりながら『こんなはずじゃなかったのに・・・』と、後悔しないためにもスーツケースの重量はよく比較しておくべきなのです。

軽量なスーツケースを使うメリット

スーツケースは空港で預けたり、ホテルに置いておくだけではありません。家を出て駅に向かう間や、空港に向かうバスや電車の乗り降りなど、スーツケースを自分で持って移動する時間というのは想像以上に長いものです。

スーツケースは荷物を入れてみなければ、その使い勝手や軽さのありがたみは分かりにくいかもしれません。

お店で何も入っていない空のスーツケースを持ってみて、「これくらいなら大丈夫かな」と思っても、いざ旅行中スーツケースを持って移動する場面では、その重さに辟易してしまうということもあり得るのです。

旅行の荷物を減らす事は難しくても、軽量なスーツケースを使う、という選択は容易にできます。長時間の移動がある旅行時には、やはり軽いスーツケースの方が疲労も負担も軽減され、より快適に旅行を楽しむ事が出来るのです。

 

最近のスーツケースの進化

スーツケースの機能は日々進化を続けています。昔に比べると驚くほど軽くなっていたり、軽いのに頑丈な素材になっていたり、小回りがきいて動きやすくなっていたりと使いやすく改良されているのです。軽量なスーツケースの需要が増えている昨今、どのメーカーも競って軽量なスーツケースを開発しています。

たとえば、ボディにはポリカーボネイトを使用しているものが増えています。こちらの素材は、衝撃に強く軽いのが特徴です。さらに、こちらの素材を強化して、耐久性をアップさせた素材、ポリカーボネイトプラスを採用した商品も登場しています。

実は、ポリカーボネイトは、素材の特性で色の発色が良く光沢があるのですが、かえってキズが目立ち易くなりがちです。その点を配慮し、ボディ表面に小さなディンプル加工を施した「エンボス デザイン」等は、光の拡散を利用して高級感の有る艶を出すことに加えて、キズを目立ちにくくしています。

さらに、軽量化するためにハンドル部分の中を空洞にするなど軽量に特化した製品なども開発されています。

 

レンタルなら問題解決

ですが、スーツケースは一度購入してしまうと、そうそう買い換えるわけにもいきません。古いスーツケースで飛行機に乗ったら、重量オーバーで追加料金を取られてしまった、ということにもなりかねないのです。

旅行の間だけだから、と重たいスーツケースを我慢して使うか、新しいものを買うか考えた時、あまり旅行に行く機会がない人にとって、スーツケースを買い換えるという選択はあまり賢い方法ではないと言えるでしょう。なぜなら、値段の面もそうですが数年後にはもっと進化しているかもしれない、ということを念頭に置いておく必要があるからです。

そんな時は、レンタルしてみてはいかがですか?
今持っているスーツケースが重いと悩んでいる人も、持っていなくてこれから買おうとしている人も、最新の軽量スーツケースをレンタルすれば全ての問題は解決します!

 

選ぶなら絶対軽量モデル!

ファスナータイプはフレームタイプに比べて軽量です。アントラーリクイスなら、約88Lの大容量なのにその重さは約3.2kgとその軽さに驚くはずです。安心の特殊ポリカーボネート樹脂のボディや、スムースな4輪キャスターで移動も楽々です。

長期の旅行で使用するため、もっと容量が大きい金属フレーム タイプが欲しいという場合は、サンコースーパーライトAがおススメです。容量が94リットルなのに、重さは約4.7kgと軽さと丈夫さを両立しているのが特徴です。内装は両側に仕切り幕を装備した使い易さにも配慮された設計です。

 

転がして運べば大きな差はないように思えますが、ちょっとした段差や階段で持ち上げる機会は意外と多いものです。スーツケースが軽量になった分、おみやげを少しでも多く買えたらいいですよね。レンタルなら、買うのに躊躇してしまうような高級モデルでも、安価で試せるところが魅力です。いつでも最新の軽量スーツケースを選択できるレンタルは、今では多くの方が利用していて、口コミでも話題になっています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です