旅行用品の定番アイテム圧縮袋

旅行の時に絶対に必要な物は人によってそれぞれ違うと思いますが、個人的には小分け袋をいつもスーツケースの角に入れて行きます。
特に圧縮袋は行きは荷物の容積を減らしたり、帰りは洗濯物や濡れた衣類を持ち帰るなど数枚持っていると大変便利です。

圧縮袋の利点は、

1、荷物が分けられる

2、見つけやすくすぐに取り出せる

3、荷物の容積が減らせる

4、水物を持ち運ぶときにも便利

ということが挙げられます。

 

衣類を沢山持って行きたい時には

すぐにスーツケースがいっぱいになってしまいます。圧縮袋で容積を減らせば、スーツケースにスペースができます。ただ、容積が減ったからといってあまりに沢山荷物を入れてしまうと、航空会社の重量制限オーバーになってしまうこともあるのでご注意ください。

 

旅行の際は、圧縮袋を何枚か用意して衣類を分けておけば、一目瞭然ですぐに取り出せます。種類ごとに分けるか、1日分ごとに分けておくと便利です。更に帰りはランドリーバッグ代わりになるので有ると大変助かります。

 

圧縮袋は衣類のみではなく

水物をスーツケースに入れるときにも使えます。飛行機で預けた際、気圧の関係で水物が漏れてしまった!なんて事もあるのです。そのまま入れておいたら、スーツケースの中の荷物が濡れてしまうかもしれません。そんな時に水物を圧縮袋に入れておけば、もしもの時も荷物が濡れる心配はありません。

 

 

旅行の時だけではなく、普段の衣替えや衣類整理にも便利な圧縮袋。

飛行機や宿泊施設の予約にはお馴染みの早割り特典を無駄なく利用して下さい

ご旅行日程が決まったら、是非早めにスーツケースのレンタル予約をして圧縮袋をゲット。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です