【バヌアツ タンナ島】ジャッキー最後のアクション映画

南太平洋の火山島は観光名所!

香港スター最後の本格的なアクション【ライジング・ドラゴン】の印象的なシーン。

中国の国宝が上空から落とされる時、主人公でトレジャー・ハンターのJCがどこからともなく登場する。
スカイダイビングをしながらのアクションは凄まじく、最後に火山へと到着した後のアクションもジャッキー映画らしい体を張ったスタントを展開しています。

映画レビュー【ライジング・ドラゴン】

香港を代表し、世界的なアクションスターであるジャッキー・チェン。
本作を最後に本格的なアクション映画から引退する作品となっています。

その為、本作のジャッキー・チェンは主演だけではなく、監督・脚本・製作とジャッキー映画の真髄を提供してくれます。

今回演じているのは『サンダーアーム/龍兄虎弟』、『プロジェクト・イーグル』などに登場した“アジアの鷹”と呼ばれる主人公のJCを演じるのはジャッキー・チェン。
還暦を迎えているジャッキー・チェンだけど、その動きはまだまだキレがあります。
あっという間に壁を登って軽い身のこなしで敵をかわしていくなど、ジャッキー・チェン往年のアクションで楽しませてくれます。

本作は更にJCが集めた特殊チームも活躍します。

JCの片腕となるサイモンには韓国出身のクォン・サンウ、その妻ポニーには中国女子テコンドーチャンピオンのジャン・ランシン、チームの頭脳であるデビッドにはリャオ・ファンが出演しています。
それぞれがしっかりと役目を果たし、きちんと物語を盛り上げてくれています。

本作は現代の最新技術も惜しげもなく登場させており、トレジャー・ハンターとして国宝を手に入れるJCたちをサポートしてくれます。
劇中に登場する様々な道具は見ていてもワクワクさせられる事でしょう。

しかし、最後はジャッキー・チェンが見せ場を作ってくれます。
ジャッキー・チェンの代名詞となったスタントなしの体当たりアクションを魅せてくれる。

本作で本格的なアクション映画から引退するが、今後は映画製作者としてジャッキー映画の魂を世に送り出す事を期待しております。

場所の概要【Tanna:タンナ島】

タンナ島はバヌアツ共和国のニューヘブリディーズ諸島の南部にあり、人口は約2万人となっています。
タンナ島の住民は伝統的な習慣と文化を今でも維持し続けており、1年に1回行われるヤムフェスティバル、割礼の儀式と結婚式、ユニークな顔のペインティングなど、独特のメラネシア文化を楽しむ事ができます。
劇中にも登場したヤスール山は世界的に有名で、黒い火山灰高原を4WDで走り抜け、到着した地点から徒歩10分で火口の淵までたどり着く事ができます。

ライジング・ドラゴン(吹替版)レンタル¥300から

https://youtu.be/-zJaOqO0pQc

 

 

海外旅行に必要なスーツケースですが旅行先や目的によって必要なスーツケースの大きさが変わります。スーツケースのアイエルレンタルでは旅行に合わせたスーツケースのサイズはもちろん、色やデザインも選べて毎回違うスーツケースをお選び頂けます。

また、海外で必要になる変圧器やプラグセット・ヘアドライヤーもご用意しております。
スーツケースと一緒にレンタルすれば、余計な送料もかからないのでお得に利用頂けます。
海外旅行や出張に、是非ご活用下さい。

>スーツケースの一覧はこちら
>旅行用品の一覧はこちら

 

コメントを残す