スーツケースをレンタルする時のポイント

収納スペース要らずで面倒なメンテナンスの必要もないスーツケースレンタル。多種多様なものが揃っているので、どれを選んでいいのか分からなくなることってありますよね。そんな悩みが解決できる選び方をご紹介します。  

スーツケースレンタルを選ぶ基準

必要なスーツケースは、旅行先や滞在日数に応じて変わってきます。さらにデザインやカラーバリエーション、大きさ、重さなど、色々な種類のものがあり過ぎて選び方が分からないという方もいるのではないでしょうか。なにを基準にすればいいのか、簡単にご紹介します。 まず、旅行先が国内と海外でも違いがあります。海外、特にアメリカ方面へ行く際にはTSAロック機能がついたものがベストです。また、飛行機に乗る際カウンターで預ける荷物にはサイズの制限があるので、その点も考慮しなくてはなりません。以前までは縦・横・幅の総外寸が203センチでしたが、現在では新基準の158センチ(157センチの場合も)となっています。これをオーバーすると超過料金が発生してしまうので注意が必要です。  

旅行先の状況をイメージする

スーツケースは、旅の間ずっと一緒にいる相棒のような存在です。心地よい旅を実現させるためには、旅行先の状況をイメージして選ぶことも必要です。スーツケースを引いて歩くのは、駅や空港だけではありません。旅行先では、通常の歩道や道路での持ち運びもしなければなりません。 ですが、先進国であっても道路事情が厳しいところがあり、質の悪いキャスターでは、走行が不安定になります。ですので、選び方の一つとして、高品質なキャスター付のスーツケースをレンタルすることも大切なのです。  

人気ランキング上位のスーツケースをレンタル

ランキングの上位に入っているものは、おしゃれで使いやすい新機能を備えたスーツケースが多いです。口コミ評価やランキングを利用して実際の使用者の声を参考にするのも良い方法です。 ランキングトップのスーツケース、ヒロイックシエスタは内装を外して洗える機能がついています。自分で洗って納得してから荷造りすることもできますから、清潔が一番気になる人も安心です。 2番人気は老舗ブランドのスーツケース、アントラーリクイスで、超軽量であることが特徴です。デザイン機能ともに優れていて、個性的な外装が魅力となっています。 3番人気のバーマスプレステージ2も強度と軽量化を意識しており、内装に小物が仕分けしやすいメッシュポケット、荷崩れ防止のクロスベルトがあります。ファスナータイプで出し入れが簡単、さらに使いやすいプッシュアップハンドルが魅力です。 ランキングを参考に人気の一品を使うのも良いでしょう。  

スーツケースをレンタルするポイント

スーツケースを選ぶ6つのポイントを簡単にまとめます。
  1. 旅行先では、かなり雑に扱われて破壊したりするので、しっかりとした丈夫なものを選びます。
  2. 飛行機に乗るときには重量制限があります。重量を超えると、超過料金が掛かるので軽量なものを選びます。
  3. 預ける時はサイズが決まっていて、規定サイズを超えると超過料金が掛かるので規定内のサイズのものを選びます。
  4. 悪い道でも壊れない、丈夫なキャスターのものを選びます。
  5. 収納が区切られているもの、ポケットやハンガー掛けが付いているもの、固定ベルトがついているものを選ぶと使いやすいです。
  6. 海外ではセキュリティの面から、ロック付きのものが安心です。TSAロックならさらに安心・安全です。
    スーツケースの選び方の基本は、荷物の量や基準に合わせることが前提ですが、デザインや重さにもこだわりたいものです。レンタルなら豊富なカラーバリエーションと多種多様なデザインが揃っているので、きっとお気に入りが見つかります。  

豊富な商品と手ごろな価格が魅力

アイエルレンタルでは最新のデザインのものを取り揃えており、新品、準新品、通常品と、たくさんのサイズやカラーから選ぶ楽しさもあります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です