【アイスランド レイニスフャラ】神の奇跡が導く舟

独特な大自然の景色は人気の観光スポット!

神の予言を託された男の物語である【ノア/約束の舟】の印象的なシーン。

なんと言っても、神に奇跡が展開される序盤のシーンでしょう。
“エデンの園の種”を荒れた大地に撒いた瞬間、それは神に許された奇跡が一瞬にして森が形成される映像美に目を奪われる事でしょう。

映画レビュー【ノア/約束の舟】

世界で最も知られている旧約聖書の中にある『ノアの方舟』をモチーフにした作品。
ノアの方舟は『創世記』の5章~10章に登場している物語です。

監督はサンダンス映画祭で最優秀監督賞を受賞した経験を持つダーレン・アロノフスキーが務めています。

本作は宗教映画であるが、ダーレン・アロノフスキー監督による独自の解釈で新たな『ノアの方舟』を製作しています。

主人公となるノアを演じるのはラッセル・クロウです。
アカデミー主演男優賞にも輝いている実力派の俳優であり、この難しいノアの役を見事に演じきっています。

ノアは五大予言者の一人で、本作では神の啓示を受けている人物でもある。
劇中では神の言葉を聞く事がないけど、ノアの言動から察する事ができます。

聞こえないし、見えない神の存在をただ一人信じているノアをラッセル・クロウは巧みな演技力で実際にいるような印象を持たせてくれています。

そんなノアとは対極な存在となるカインの末裔であるトバル(演:レイ・ウィンストン)は悪役という位置づけだが、人間本来の姿をそのまま映し出しています。

ノアが神の導きがあるように、トバルには人間の文明と傲慢さがあって、それで対抗していくのが面白い要素と言えます。

そして、本作最大の見せ場は圧倒的な映像です。

ノアが受け取った“エデンの園の種”を荒れた大地に撒くと、たちまち木が生え、川が形成され、あっという間に緑の森が目の前に現れます。

その映像美は圧巻の一言で、更に見慣れない景色と相まって、まさに神の所業と感じさせるだけの説得力がありました。

もちろん、本作最大のイベントとなる大洪水のシーンは言うまでもない圧倒的です。

場所の概要【Reynisfjall:レイニスフャラ】

レイニスフャラはアイスランド本当の最南端にあるヴィーク村の手前に位置し、黒い砂浜が一面に広がっています。
海岸線一帯には大小の洞窟が多く残っており、一際巨大な岩の塊にはレイニスドランガルと呼ばれる高い岩柱があり、66メートルの高さを持っています。
そして、劇中にも登場した柱状節理があり、これはマグマが固まって岩石になった一見人工物のような岩が連なっています。

ノア/約束の舟(日本語吹替版)レンタル¥300から

 

 

海外旅行に必要なスーツケースですが旅行先や目的によって必要なスーツケースの大きさが変わります。スーツケースのアイエルレンタルでは旅行に合わせたスーツケースのサイズはもちろん、色やデザインも選べて毎回違うスーツケースをお選び頂けます。

また、海外で必要になる変圧器やプラグセット・ヘアドライヤーもご用意しております。
スーツケースと一緒にレンタルすれば、余計な送料もかからないのでお得に利用頂けます。
海外旅行や出張に、是非ご活用下さい。

>スーツケースの一覧はこちら
>旅行用品の一覧はこちら

 

コメントを残す